早漏 漢方

早漏防止に効く漢方薬はあるの?

 

現在、早漏防止用の飲み薬といえば、
ダポキセチン配合の西洋薬が主流です。

 

ダポキセチンはたしかに効果が高い薬効成分ですが、
副作用が強いことが懸念されています。

 

一方、漢方薬なら、副作用が少ないので
体に負担がかかりません。

 

しかも、早漏だけでなく、
勃起力アップやペニス増大といった効果もあります。

 

ここで、早漏防止に効くとされる漢方薬を紹介しましょう。

 

 

早漏防止に効く漢方薬

 

 

早漏防止に効くとされる漢方薬は、蔵八宝です。

 

蔵八宝は、チベット宮廷で使われていた秘薬で、
ED改善、ペニス増大、早漏防止に効果があるとされます。
(以前は「九鞭王」という商品名で販売されていました。)

 

製造元は中国の会社。

 

価格は1箱(8錠)が900円〜です。

 

 

効果はどれくらい?

 

 

蔵八宝は、私は試したことがありません。

 

なので、効果について正確な判定はできません。

 

しかし、1つ言えるのは、
効果は期待できない
ということです。

 

 

蔵八宝の口コミを見てみましたが、
そのほとんどが「硬くなった!」「大きくなった!」といったものです。

 

早漏防止に効果があったという口コミは見当たりません。

 

 

おそらく、蔵八宝の早漏防止効果というのは
副次的なものではないでしょうか。

 

よく、バイアグラを飲んで早漏が改善したという人がいますが、
あれと一緒ですね。

 

蔵八宝のメインは精力増強であり、
早漏防止はおまけ程度でしょう。

 

 

漢方薬は副作用がない代わりに、西洋薬に比べて効果は劣ります。

 

西洋薬のダポキセチンなどと比較して、
早漏防止効果がないのは、ある意味当然ですね。

 

 

漢方薬にもメリットはある

 

 

とはいえ、
副作用がないので試しやすいというメリットはあります。

 

 

現在の医療で処方される薬は、
ほとんど西洋薬です。

 

たとえば、頭痛がすれば頭痛薬を、熱が出れば解熱剤を、
というように1つの症状に対して1つの薬を使います。

 

効果が高い反面、副作用が伴うのがデメリットです。

 

 

一方、漢方薬は、個別の症状を治すというより、
体全体の治癒力を高めることを目的としています。

 

西洋薬に比べて効果が少ない反面、
副作用がほとんどないです。

 

 

蔵八宝は、低価格ですし副作用がないので、
過度な期待をせずに
お試し感覚でチャレンジするのもいいと思います。

 

 

あなたの早漏の原因をチェックしよう

 

 

ただ、漢方薬を試す前に、早漏の原因をチェックしておくことをおすすめします。

 

早漏には、いくつかの原因があり、それぞれ対策方法が違います。

 

効率的に早漏を治すには、まずは自分の早漏の原因を把握しておくことが
先決です。

 

 

早漏の原因と対策について、くわしくはこちらの記事をご覧ください。

 

  ↓↓↓

 

早漏対策を原因別に教えます